News

現在地
  1. TOP
  2. News

【新規パートナー就任】自動車、製造業における開発・設計リードタイム短縮、標準化、製造コスト削減などの分野で世界トップクラスの実績、知見を誇る蜷川 大地が弊社パートナーに就任いたしました

2016年09月01日

本日、弊社のパートナーに蜷川 大地(にながわ だいち)が就任いたしました。

蜷川はRockwell International Ltd.にてResearch & Development Engineerとして、世界最小・最強・最安グローバルドアラッチ/アクチュエーター技術、商品開発を手がけた後、Rockwell Automotive Ltd.にてProduct Engineerとして、世界最小・グローバルドアラッチ/アクチュエーター開発・量産立ち上げ、グローバルソーシング量産立上げ、設計要素標準化に従事。次いでINCS INC.のエグゼクティブディレクターとして、約13年間に渡り大手グローバル精密機器メーカー、大手自動車メーカーなど複数社/複数案件において新技術開発・システム開発・コンサルティングプロジェクトをリードしてまいりました。

弊社入社以前は米国の大手自動車メーカーにて、全世界の購買業務の標準化、調達コスト削減を推進し、多大な財務成果を創出しております。

今後、蜷川は国内、海外の自動車、製造業に対する研究・開発、設計のリードタイム短縮や調達/製造コスト削減、業務標準化などによる財務成果の創出支援や新規事業開発などイノベーション実現の支援を手がけてまいります。
蜷川 大地の詳細プロフィールはこちら